通信制大学のスクーリングにはウィークリーマンションが最適

            

私は社会人になってから資格取得を目指し、通信制大学に通っていました。通信制といっても、1年に何度かは大学に出向いて、スクーリングという面接授業を受けなくてはいけません。

しかし遠方であるため、3日や5日連続して受けなければならない授業では、現地で宿を確保する必要がありました。はじめはビジネスホテルに泊まっていたのですが、ホテルは連続して宿泊予約を取るのが難しいのです。特にスクーリングはお盆休みなど、観光シーズンに集中するため、ホテルは混んでいるうえ、料金も普段の価格の倍ほどに跳ね上がっていて、金額も厳しいものでした。

 そんな時ネットで知ったのがウイークリーマンションです。まず、なによりホテルで泊まるより料金が安いのです。旅行シーズンでもウィークリーマンションという選択肢はマイナーなのか、結構予約が取りやすいのも利点でした。

それから、ウィークリーマンションはホテルのようにベットメイクをしに人が入ってくるということがありませんから、プライバシーを守るうえでも安心でした。まるで部屋を一室借りているようなもので、完全にプライベートが守られているのです。

 さらに部屋にはダイニング設備がととのっており、自炊が可能です。当然冷蔵庫や電子レンジも。何かとお金がかかるスクーリング中です。ついつい外食で済ませたくなりますが、3食とも外で食べていたのではあっという間にお金が無くなってしまいます。

完全に自炊する余裕はなかったのですが、節約のために近くのスーパーで冷凍食品を買って、ご飯にしました。これだけでもだいぶ食費が違いましたよ。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です