出張でのマンスリーマンション体験

            

出張で一ヶ月ほどマンスリーマンションで生活していたことがあります。はじめてのマンスリーマンション体験でした。

家具付き、寝具のレンタルもある物件でした。おかげで持ち込んだものとしては台所用品や洗剤などの消耗品ぐらいだったので、大がかりな荷造りをしないで助かりました。
なかでも洗濯機が部屋に付いていたのが便利だと感じました。コインランドリーで洗濯をしなければならないとなると、数日分の重い洗濯物を持って出かけるのも面倒です。また、せっかくの休日が洗濯で費やされてしまうのも、もったいない話です。
マンスリーマンションの共用スペースに洗濯機が置かれている場合、洗濯が終わればすぐに取りに行く必要もありますし、場合によっては空きがない可能性もあります。仕事で疲れているときに洗濯機に空きがないからとタイミングを見計らうのも大変です。
当初は部屋に洗濯機がある利点について気づきませんでした。その後、部屋に洗濯機が置いていないマンスリーマンションで生活する機会がありました。近所にコインランドリーはありましたが、出かけるのが面倒だし、空き時間に気楽に洗濯するわけにもいきません。改めて部屋に洗濯機がある利点に気づいたのです。

ある程度の期間を過ごすとなると、短期間の旅行とは異なる便利さが必要になると思います。立地などは旅行でも気にするでしょう。しかし、旅行とは異なり、備え付けの家具や電化製品がどのようなものかきちんと、確認しておくのが必要だと実感した体験でした。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です