出張先、2週間のウィークリーマンション自炊生活

            

3年前、仕事で2週間福岡に滞在しました。当初はホテル滞在の予定でしたが、どこも満室でホテルが取れなかった為ウィークリーマンションに滞在することになりました。
初めてのウィークリーマンション滞在でしたが、終わってみての感想はとても楽しかったし快適でした。ホテル生活と比べてみて良かった点、イマイチだった点をまとめました。
イマイチだった点は2つです。
1つ目は「自分で掃除をしなくてはいけないこと」です。ホテルであれば毎日掃除っが入ってくれます。しかしウィークリーマンションは自分で掃除しなければいけません。ゴミ出しも自分で指定の場所へ出しに行きます。それが結構面倒でした。
2つ目は「初期費用がかかること」です。私が泊まったウィークリーマンションは家電以外全て自分で揃えなければなりませんでした。ホテルならばアメニティとして用意されているはずのバスタオルなどのタオル系、シャンプーやボディーソープなども全て自己負担で用意しなければいけなかったことが大変でした。滞在初めの二日間は仕事終わりに環境整備のため買い出しに繰り出していました。

良かった点も2つです。
1つ目は「いつでも洗濯ができること」です。長期滞在する時の一つ大変な事に洗濯があります。ホテルのランドリーサービスは高いので、洗濯の方法としては部屋で手洗いするか近くのコインランドリーを使うかでした。ウィークリーマンションには洗濯機が付いていたので、自分の好きなタイミングで洗濯できました。とても助かりました。
2つ目は「キッチン廻りの充実度」です。ウィークリーマンションには電子レンジ、コンロが付いているので調理の幅が広がります。電子レンジがあるだけで食材を温められるので出張の身としてはかなり助かりました。滞在が2週間だったのでコンロを使用して調理するまでは行いませんでしたが、1か月など長期の場合はコンロあると更に食のレパートリーが増えるので良いです。長期滞在だとどうしても食事が偏りがちになるので。

長期出張という観点で比べてみました。
本当に自分で何もしたくない人はホテルの方がいいと思いますが、ある程度自分でやりながら自由に生活するならば、ウィークリーマンションです。またウィークリーマンション、機会があれば泊まりたいと思います。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です