ウィークリーマンションを借りたことがあります。

            

東京の歌舞伎町で1ヶ月だけホステスの仕事をする為に、ウィークリーマンションを借りたことがあります。

知り合いに契約をしてもらっていたので、どんな部屋なのかは全く知らずに管理会社に行き、住所と地図が描かれた紙とそこの鍵を渡され、行ったこともないのでそのままタクシーに乗り込み向かいました。

着いたマンションのエントランスは汚れて清潔感はなく、洗濯機は外にあり(北海道は外に洗濯機を置かないので)、肝心の部屋はシングルベッドで埋まってしまうほど狭く愕然としました。

それでも少ししか住まないからと我慢していましたが、ある日の朝シャワーをあびていると急に冷たくなり、止まってしまいました。何がおきたのか分からず、とりあえず仕事に行かなければならない為、冷蔵庫に入れてあったミネラルウォーターを頭にかけてなんとかシャンプーを流し出勤しました。

でもだんだん「どうして急にそんなことになったんだ?」と疑問と怒りが込み上げてきて、管理会社に電話をしました。電話に出た女の方は私の話をまるであり得ない事を言っているような返事の仕方で、私の怒りはさらにヒートアップ。「田舎者だからって馬鹿にしてるのか!!」と怒鳴りつけて電話を思いっきり切りました。

そして次の日の朝、シャワーの蛇口をひねると元に戻っており、私が怒鳴ったからどうにかしてくれたんだと思っていたら、玄関の外の廊下で作業をしているおじさんがいて「昨日シャワー全然出なくて。直してくれたんです

か?」と聞くと、「え?昨日の午前中は水止まるってポストに入っていたでしょう?」と。
エントランス横のポストはグチャグチャで一度も中を見ていなかったので、私は気がつかなかったのです。
その日の夕方に管理会社の男性から電話が来ましたが、私の確認不足だったとは言えず「もういいです」と一方的に電話を切ってしまい、とても申し訳ない事をしてしまいました。

それ以降ウィークリーマンションを借りることはないのですが、毎日ポストの確認は欠かさずするようになりました。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です